【コラム】4期生が選抜初参加の24thシングルに期待

2019年9月4日㈬に発売される乃木坂46の24枚目シングルの選抜発表が15日深夜、冠番組である「乃木坂工事中」で放送された。


選抜は前から“5-6-7”の計18人で、前シングルの“7-7-8”の計22人から4人減ったことになる。

また、今回のシングルから4期生も選抜に入り、センターを含めフロントに3人の4期生が入った。

そしてネット上で話題を呼んだのが、白石麻衣の位置だ。白石がフロントから外れ、2列目左から3番目の位置についた。白石麻衣は、2013年7月発売の5枚目シングル「ガールズルール」以降、フロントやセンターを務めていて2列目に入ることがなかったからだ。


しかし、今回の白石のポジションは4期生を後ろから見守る位置になっていて、適任なのではないかと感じる。

4期生が選抜に入る初のシングルに期待したい。


選抜メンバー:https://nogizaka46.localinfo.jp/posts/6605526


記事の内容は2019年7月17日現在の情報です。

0コメント

  • 1000 / 1000